美肌力が高いCAは、どのような紫外線対策をしているの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
美肌力が高いCAは、どのような紫外線対策をしているの?

リゾートのプールやビーチでゆっくりと優雅に楽しみたい!と思っているけど、そういうスッポトは紫外線もたくさん浴びることになります。

紫外線は、皮膚の老化を進めてしまうし、シミなどもできやすくなってしまうのはみなさんもご存じのことでしょう。一度できてしまったシミを消すことはなかなか難しいものです。シミができる前になんとか予防していきたいものですね。

そこで、紫外線対策のおすすめグッツをご紹介いたしましょう。

その1 LANCOME(ランコム) UV エクスペール XL CCC

ランコムのUVエクスペールシリーズは、紫外線対策にはとても良い商品です。お肌の表面だけではなく、肌の奥の真皮の届くロングUVAからお肌を守るために作られています。

このロングUVAは、乾燥やシミ・ハリの低下やシワの主な要因であるとも言われています。ランコムのUV商品でロングUVAからお肌を守り、みずみずしい美しいお肌を維持していきたいものですね。

エクスペールシリーズにある「UV エクスペール XL CCC」はその中でもスマホやパソコンのブルーライトにも着目した商品です。お肌は、スマホやパソコンからのブルーライトを浴びることで、紫外線と同じようにシミの原因にもなっています。

ブルーライトによる色素沈着を防ぐことができ、またロングUVAなどの紫外線からお肌を守る事で、若々しいお肌を保つことができるのが魅力的です。また、メイクアップのベースとしても使えるのでお勧めの商品です。

UV エクスペール XL CCC 日焼け止め用乳液

その2 フュージョンマーケティング株式会社 扇風機日傘

ちょっと面白くて手優れものの商品「扇風機日傘」をご紹介しましょう。

こちらの日傘は99.8%のUVカット率であるのは、紫外線対策としてはとても有効な商品です。ところがこの日傘はただのUVカット日傘ではないのです。日傘の裏に扇風機がついているのです。

日傘をさす時期は、外も暑い時ですね。最近は温暖化してきているので年々夏も暑い日が続いていますよね。そんな時に日傘についている扇風機を回して、涼しく町を歩くことができます。

単三電池4本で5~7時間と長時間、扇風機が使用できるので、運動会の観戦やゴルフの時の傘にも最適です。そして、撥水加工もされているので突然の雨では雨具としても使えます。

傘のサイズもS/M/Lと3サイズありますので、体型に合わせて選べます。プールやビーチで長時間いるときにも、涼める上に紫外線をカットできる扇風機日傘を1本持っておくと重宝しますよ。

扇風機日傘

その3 UVカット洗剤 NSファーファ・ジャパン

紫外線を衣類でもカットしたいですよね。普段着ている洋服をUVカット洗剤で洗うことで、今持っている衣類にUVカット効果がでてくるのです。洗えば洗うほど効果がUPしてきます。

もちろん普通の洗剤としての洗浄力もあります。アウターやスポーツウェアはもとよりカーテンに使用するのをお勧めします。

また、紫外線対策先進国のオーストラリアやニュージーランドで定められているUVカット世界的基準値のUPF40以上を達成させる洗剤です。UPF40では、紫外線を95%以上カットしているということになります。

UVカットの衣類を選んで購入するのではなく、今持っているお気に入りの商品がUVカットする衣類になるというのが、とてもありがたい洗剤です。涼しい時期は紫外線対策を忘れがちですが、普段UVカット洗剤でお洗濯していると、うっかり日焼け止めを忘れてもお肌を守ってくれますね。

UVカット洗剤

まとめ

紫外線対策商品をちょっと違う視点から選んでみました。UVカットのためだけに購入するのではなく、それ+αの商品です。

紫外線は雨の日や曇りの日ももちろん一年中降り注いでいます。ぜひ、UVカットの珍しいグッツを探してみても楽しいですよ。

客室乗務員を目指している方へ

東京・福岡のエアラインスクール「CAコンシェルジュ」より

客室乗務員を目指している方の「夢」を1人でも多く叶えるために、少人数制・密着指導のエアラインスクールが内定まで二人三脚でサポートいたします♪CAの夢を叶えた先輩たちのインタビューやメッセージ、皆様へのアドバイスを掲載しておりますので、ぜひご覧ください!

内定率100%客室乗務員に一番近い学校 - CAコンシェルジュ 内定実績を詳しく見る

この記事を書いたCA(客室乗務員)は・・・

ca3すみれさん

大学で管理栄養士の資格を取得後、一般企業に就職し、その後、国内大手航空会社のキャビンアテンダントに転職。現在は子育てをしながら、趣味のバレエ講師も務めるなどマルチに活躍中。「客室乗務員」ならではの知恵を中心に発信しています。

詳しいプロフィールはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る