【企業研究】世界中にフライトできるエミレーツ航空CAの魅力とは?

ドバイを拠点に世界中の都市へ就航しているエミレーツ航空ですが、日本人CAの採用も定期的に行われております。エミレーツ航空の基本情報から特徴、魅力、採用試験の流れをご紹介しますので、企業研究にお役立ていただければ幸いです。

CA受験でエントリーする前に知っておきたいエミレーツ航空基本情報

まずは、日本人でもエミレーツ航空のCAになれるのか、CAへの就職・転職においてそもそもエミレーツ航空はどういった航空会社なのか、基本情報や特徴、日本への乗り入れについて解説していきます

エミレーツ航空の基本情報

社名 エミレーツ航空
英語表記 Emirates
設立 1985年
拠点 UAE(アラブ首長国連邦)ドバイ
アライアンス加盟 なし
保有機材数 262機
就航都市数 全大陸の152都市
日本への乗り入れ 東京成田
東京羽田
大阪関西
従業員数 45843名(2022年3月時点)
ホームページURL https://www.emirates.com/jp/japanese/

エミレーツ航空とは?

エミレーツ航空は、UAE(アラブ首長国連邦)のドバイを拠点とする中東最大の航空会社です。世界6大陸、85カ国の152都市に就航しており、世界最大の航空機エアバス社のA380を約120機保有しています。このA380には航空会社初の試みとして、ラウンジバーやシャワー室のほかバスルームを設けて運航していることでも知られています。
エミレーツ航空は機内サービスにも定評があり、エアライン・オブ・ザ・イヤーなど数々の賞を受賞しています。

また、エミレーツ航空はスポンサー活動を積極的に行っていることでも有名です。国際サッカー連盟(FIFA)をはじめ、アジアサッカー連盟や欧州の有名サッカーチーム、アメリカ大リーグ、競馬やクリケット、F1、テニス、ワールドラグビーなどのスポーツのほか、アートやカルチャーの分野まで幅広くスポンサーシップに尽力しています。これらの表彰式やエキシビションなどにおいてもエミレーツ航空のCAが参加しパフォーマンスを行なっています。

エミレーツ航空CAの制服

エミレーツ航空の女性CAの制服は、砂漠をイメージしたサンドカラーのスカートまたはパンツスーツスタイルに、太陽をイメージした真紅の帽子と風をイメージした白いベールです。このベールはイスラム教徒の女性が肌を隠すために着用するヒジャブをモチーフにデザインされています。華のある制服でCAを目指す人だけでなく他社の現役CAからも「一度は着てみたい!」と人気の制服です。

あまり知られていませんが、宗教的な理由から女性CAがパンツスタイルの制服の着用を義務付けられる路線もあります。

また、エミレーツ航空は男性CAを多く採用しており、男性CAは黒いスーツにカラフルなネクタイを着用しています。

エミレーツ航空で働くCAの魅力

エミレーツ航空のCAとして働く魅力としては以下の点が挙げられます。

  • 世界中に行くことができる
  • 福利厚生が充実している
  • UAE「ドバイ」で生活できる
  • 安定した給与形態
  • 訓練中からチームの一員になれる

それでは、1つずつ解説していきます。

魅力1:世界中に行くことができる

エミレーツ航空で働くCAの魅力1つめは、世界中のフライトに乗務ができることです。
エミレーツ航空ではCAが乗務するフライトが固定されていないため、就航している全ての路線に乗務することができます。また、エミレーツ航空のCAは世界60カ国以上から採用されており、毎回異なる国籍の多様な背景を持つクルーと乗務することができます。エミレーツ航空には20000人を超えるCAが所属しており、ほとんどの場合が初対面で上下関係もあまりなく、フラットな雰囲気で皆が対等に乗務できるという良さがあります。そのため、エミレーツ航空CAの仕事は『The best job in the world(世界で最高の仕事)』と呼ばれています。

魅力2:福利厚生が充実している

エミレーツ航空で働くCAの魅力2つめは、充実した福利厚生です。
エミレーツ航空のCAはベースのドバイにある航空会社が用意した寮(マンション)に入居します。ドバイ各地に50以上ある寮(マンション)の家賃や光熱費はすべて会社負担となっている上、乗務前後には空港までの送迎も用意されているため交通費もかかりません。
また、本人とその家族を対象に、自社便及び提携航空会社の航空券に適用される社員割引があり、世界中の就航都市への航空券を最大90%割引きで購入することができます。
これとは別に年に1度30日間与えられる有給休暇で日本に帰国する際には無料航空券が提供されます。なお、勤続3年になるとこの無料航空券が適用される路線は日本以外の就航地に変更することもできます。

魅力3:UAE「ドバイ」で生活できる

エミレーツ航空で働くCAの魅力3つめは、中東最大の都市ドバイで生活できることです。砂漠の灼熱都市というイメージを持たれやすいドバイですが、夏季(4月〜10月)と冬季(11月〜3月)があり、冬季は気温が20度前後で室外でも過ごしやすくなります。
ドバイは居住する8割が外国人で構成されており、1年を通して外国人観光客や外国人ビジネス客が多いことからも治安は良好です。日本人女性が生活しやすい都市のひとつですが、イスラム国家であることから女性は過度な露出は避けるべきとされています。
また、ドバイには「世界一」があふれています。世界一の高さを誇るビル「ブルジュ•カリファ」、世界一大きな「ドバイ・フレーム」、世界最大の人工島「パーム・ジュメイラ」など、誰もが一度は訪れたい場所が集まったドバイでの生活を体験できるのはエミレーツ航空で働くCAならではと言えるでしょう。

魅力4:安定した給与形態

エミレーツ航空で働くCAの魅力4つめは、給与形態が安定していることです。
エミレーツ航空CAの給与は、基本給+フライト時給+手当で構成されています。手当にはステイ中の食費、滞在費、交通費が含まれているほか、ドバイでは所得税がかからないため、支給される給与がそのまま手取り額となります。
また、勤務経験により客室の担当グレードが上がると基本給も上がるという仕組みになっています。

魅力5:訓練中からチームの一員になれる

エミレーツ航空のCAに内定すると7週間半に渡る訓練を受けます。
訓練中はドバイのホテルに滞在しますが、初めてドバイに渡航しホテルの部屋に入ると、ベットの上にユニフォームとウエルカムマネーが用意されており、エミレーツ航空のチームの一員になることを歓迎されていると感じる工夫がなされています。これは渡航に不安を感じていた訓練生が一気にモチベーションを高める瞬間でもあります。また、訓練期間中に誕生日を迎えるバッチメイト(同期)がいれば全員でサプライズパーティーを行ったり、訓練最後の日に行われるセレモニーには日本から両親を招待できたりするなど、訓練中も笑顔が絶えず楽しく歓迎された環境の中で過ごすことができます。

エミレーツ航空CAの応募条件

エミレーツ航空CAの採用試験では、毎年約5500人の採用枠に世界中から20万人が応募し、その倍率は36倍を超えています。
エミレーツ航空の日本人CAの採用試験は定期的に行われており、採用試験は日本で行われます。エミレーツ航空の採用ホームページにはすべて英語で書かれているため、まずこれらの内容を理解できる英語力を有することが必須条件となっています。

応募条件は以下の通りです。
*エミレーツ航空採用ホームページより抜粋し翻訳しています。

学歴 高卒以上
年齢 21歳以
身長 160cm以上
アームリーチ 212cm
語学 英語が堪能であること
視力 視力が良好であること(コンタクトレンズ可/矯正視力1.0以上、眼鏡不可)
健康 航空機乗務に支障がないこと
経験 少なくとも1年の接客業経験が望ましい
適正 社交的で個性を持ったチームプレーヤー、様々な文化背景を持った人々に対応出来ること
その他 UAEのビザを取得できること、制服を着用して見える箇所にタトゥーがないこと、ファイナルインタビューから3ヶ月以内に訓練に参加できること

エミレーツ航空CAの採用試験

ここまでエミレーツ航空の概要や魅力についてご紹介をしました。
ここでは、エミレーツ航空のCAとして就職・転職したい方に向けた採用条件や採用状況を詳しく理解いただくために、以下のトピックを解説していきます。

  • 採用試験の流れ
  • 書類選考
  • イニシャルスクリーニング
  • 最終選考

それでは、一つずつ解説をしていきます。

エミレーツ航空の採用試験の流れ

エミレーツ航空の採用試験の流れは以下の通りです。

STEP.1
書類選考
アプリケーションフォームの提出
STEP.2
イニシャルスクリーニング
対面での個人英語面接、英文朗読、身長及びアームリーチ確認
STEP.3
最終選考
オンラインテスト(英語、性格診断)、個人面接(オンライン)

書類選考

まず、エミレーツ航空CAの仕事に応募するアプリケーションフォームはすべて英語で作成します。このアプリケーションフォームには学歴や職歴のほか、海外での生活経験や留学経験、保有するスキルなどを記載し、上半身写真と一緒に提出します。
なお、エミレーツ航空CAのアプリケーションフォームには身長と体重を記載する項目がありますが、これらはBMIを確認するためです。痩せすぎではない健康的な体型であることも重要なポイントとなっています。

イニシャルスクリーニング

イニシャルスクリーニングは日本語で一次審査という意味ですが、エミレーツ航空CAのイニシャルスクリーニングは対面での個人英語面接のほか、英文朗読、身長、アームリーチ確認とさまざまな審査を行います。
面接にはドレスコードがありますのでエミレーツ航空の採用ホームページにて確認しましょう。
また、イニシャルスクリーニングではコロナウイルスのワクチン接種証明書を求められることがあります。

最終選考

エミレーツ航空CAの最終選考は、オンラインでの英語テストや性格診断(パーソナルテスト)ののち、オンライン個人面接があります。
オンライン個人面接は約45分間あり、さまざまな質問をされます。英語で45分間面接をするというのは多くの人は経験がないことだと思います。
エミレーツ航空CAの個人面接では1つの大きな質問に対してさらに掘り下げた質問をされることがよくあります。

「Tell me about yourself.(あなたのことを簡単に教えて。)
という王道の質問のほか、
「Tell me how you handle a conflict at work.(仕事で周りと意見が対立したらどうする?)」
「How do you manage stress.(ストレスにどう対処している?)」
など、簡単な質問であっても具体例や解決策などを聞かれる行動質問もありますので、しっかりとした準備が必要になります。

まとめ

世界中から集まるエミレーツ航空のCAは皆キラキラと輝き楽しそうに乗務しています。「外資系航空会社で働きたい」「世界一の接客サービスを追求したい」「より厳しい世界に身を置き成長したい」「多国籍のクルーと働きたい」といった志望動機を挙げる人が多いですが、中には「1〜2年でより多くの都市を訪れたい」とエミレーツ航空CAの仕事を通過点と考えている人もいるなどさまざまです。さまざまな背景を持つ多様な人たちと一緒に働けるエミレーツ航空CAの仕事は、自分自身の成長に繋がり、人生の貴重な経験となることは間違いないでしょう。

この記事を書いたエアライン講師

元JAL CA エアライン講師 乾元JAL CA エアライン講師:CAコンシェルジュ校長 乾

東京の女子大を卒業後、JALの客室乗務員として国際線・国内線ともにフライトを行い、機内販売推進担当、安全推進担当リーダーとして幅広く活躍。
CAを目指す方と女性としてより輝きたい方の応援をするため、エアラインスクールCAコンシェルジュを設立。

【JAL】CA&GS 一次選考質問集を無料プレゼントしています♪

JAL(日本航空)のCA&グランドスタッフ一次選考質問集(最新版)をLINE登録者に無料プレゼント!

LINE登録でJAL CA&グランドスタッフ 一次選考質問集を無料プレゼント

↑こちらをクリックしてLINE登録後、「JAL面接質問集」をお送りさせていただきます♪