CAおすすめのクリスマスプレゼント(彼氏・恋人・友人・パートナーへ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
CAおすすめのクリスマスプレゼント

年に一度のクリスマス!大好きなパートナーやいつもお世話になっている友人へのプレゼントを考えはじめている人も多いと思います。やっぱり喜んでもらいたいから、何を贈ればいいか悩みますよね。

この時期になると、パートナーや友人、クリスマスフライトをご一緒する先輩や後輩のクリスマスプレゼントを、クリスマスムード溢れる海外でのステイの際に探すというCAも多いです。

そこで、受け取った相手がきっと喜ぶCAおすすめのクリスマスプレゼントをいくつかご紹介したいと思います。

大好きな彼氏・恋人・パートナーへ

クリスマスプレゼント

ペアウォッチ

大好きなパートナーとさりげなくお揃いにできるおすすめのクリスマスプレゼントは、ペアウォッチです。お仕事でもプライベートでも使えるシンプルなデザインのものであれば、飽きもこずずっと一緒に使えますよね。

海外でもペアウォッチはパートナー同士の定番のクリスマスプレゼントとして人気です。今年は特に北欧デザインの時計が人気のようです。シンプルでスタイリッシュ、それでいて手の届く値段が人気の理由です。

防寒グッズ

寒さが厳しくなるこの時期にぴったりの防寒グッズ。マフラーや手袋など毎日使えるものがおすすめです。サイズを気にせず選べるので、「サイズが合わなかった」という失敗も少なくて済みますよ。

キーケース、定期入れ、名刺入れなどの革製品

毎日使うキーケースや定期入れ、お仕事で使う名刺入れなどの革製品。ちょっと擦り切れていたり、汚れが目立ってきたなと感じたら、新しいものをプレゼントしてもいいかもしれません。

普段パートナーが好んで使っているメーカーやブランドの製品なら安心ですよね。革製品は長く使うことができるので、好きなカラーのものを選んであげるときっと喜んでもらえるはずです。

いつもお世話になっている友人、先輩、後輩へ

クリスマスプレゼント

ハンドクリーム、ボディクリームなどの保湿グッズ

乾燥する冬に欠かせない保湿グッズは、いつもお世話になっている女友達におすすめのクリスマスプレゼントです。クリスマス限定の香りを選んであげると嬉しさも倍増です。

クリスマスももちろんフライトというCAは、その日ご一緒する先輩や後輩へのちょっとしたプレゼントに保湿グッズを選びます。乾燥する機内で使用できる保湿グッズはいくつあっても嬉しいですよね。

ミニチュアサイズがセットになったものも販売されているので、多くの人に配る際にもおすすめです。

バスグッズ

バスタイムに使用できるバスグッズは、おすすめのクリスマスプレゼントのひとつです。冷えた体をゆっくりあたためることができるバスソルトやバスエッセンス、ボディソープなど香りのよいグッズを揃えて選んであげると喜ばれること間違いなしです。

チョコレート

海外ステイの際、多くのCAが好んで手に入れているクリスマスプレゼントがチョコレートです。小さな箱に宝石のように並んだチョコレートは、誰をも喜ばせてくれますよ。

日本でも百貨店などで手に入るものが多く、クリスマス限定デザインのBOXに入ったチョコレートもありますので、早めにチェックしてみてくださいね。

パートナーや家族と一緒に

アドベントカレンダー

アドベントカレンダー

皆さんは、アドベントカレンダーを知っていますか?12月1日からクリスマスまでの日を「アドベント」と呼ぶドイツが発祥とされていて、今では欧米諸国では欠かせないクリスマスグッズのひとつです。

クリスマスムードが高まる11月末頃にみんなで手作りするのが基本で、クリスマスを待ちわびる子供たちや、家族、恋人同士で、24個ある「窓」を毎日ひとつずつ開けていくカウントダウンカレンダーです。

中には、チョコレートなどの小さなプレゼントが入っていて、毎日毎日クリスマスムードを高めてくれます。ぜひクリスマスまでの毎日を楽しみに、手作りしてみてはいかがでしょうか。

客室乗務員を目指している方へ

東京・福岡のエアラインスクール「CAコンシェルジュ」より

客室乗務員を目指している方の「夢」を1人でも多く叶えるために、少人数制・密着指導のエアラインスクールが内定まで二人三脚でサポートいたします♪CAの夢を叶えた先輩たちのインタビューやメッセージ、皆様へのアドバイスを掲載しておりますので、ぜひご覧ください!

内定率100%客室乗務員に一番近い学校 - CAコンシェルジュ 内定実績を詳しく見る

この記事を書いたCA(客室乗務員)は・・・

ca6桜子さん

海外の大学へ留学後、旅行やビジネスコミュニケーションの仕事を経験し、日系航空会社の客室乗務員へ。アジア・中東・欧州での生活経験あり。

詳しいプロフィールはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る